満ち足りた、豊かな家。

特別養護老人ホーム フルハウス

フルハウスショートステイセンターにおける新型コロナウィルス感染について

標記のように当事業所において、以下のような新型コロナウィルスの感染が判明いたしましたのでご報告させていただきます。

①2月20日(日) 利用者様が、別件での病院受診時PCR検査により陽性と判明。
同じように発熱があった他の利用者様2名も病院でPCR検査を受け陽性と判明。

②2月21日(月) 新たに利用者様1名が病院でPCR検査を受け陽性と判明。

③2月22日(火)・2月23日(水)両日、津保健所の指導により、事業所内の全利用者様および全職員のPCR検査検体を採取。

④2月24日(木) 上記③の検査により、新たに利用者様7名、職員5名の陽性が判明。
感染者の合計は、利用者様11名、職員5名となっております。

陽性の利用者様につきましては、一部入院された方もいらっしゃいますが、大半の方はそのまま当事業所内での居室対応をさせていただいております。以上のような経緯から当面の間、当事業所への新たな利用者様の受け入れを控えさせていただきたいと思います。行事や入浴・おやつなどの一部サービスを停止し、換気、消毒、マスク・防護服の着用、ゾーニングなどにより、さらなる拡大を防止する対策を徹底し、可能な限り早期に受け入れを再開したいと思います。

利用者様、ご家族様、関係事業所の皆様におかれましては、大変なご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

これからも利用者様と職員の健康管理に万全を期し、事業所内の感染対策を徹底することで、このコロナ禍の中でも安心してご利用いただける事業所運営を目指してまいります。今後とも皆様のご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2022年2月24日
フルハウスショートステイセンター
施設長 長谷川信

快適で安心できる楽しい老後をお過ごしください。

社会福祉法人はまゆう会フルハウスは自然豊かな香良洲町に位置する特別養護老人ホームです。
ご利用者すべての方にご満足いただける場を提供するために、
スタッフ一人ひとりが「福祉のタネになる!」のスローガンをキャラクター「フーちゃん」に込めて、
サービスの向上に努めています。
​フルハウスで安心で充実した時間をお過ごしください。

安心・安全・清潔

清潔に管理された施設でご利用者様が安心して豊かな時間を過ごせるように

いつまでも自分らしく

アットホームな環境と、地域住民との交流の中を通じて、日常生活を送っていただきます。

充実の施設

デイサービスでは「機能訓練」、「学習療法」にこだわり、楽しみながら生活機能や自立機能の改善を図ります。